betcover!!7月1日発売アルバムから第3弾先行配信曲『告白』リリース&MV公開

(初出:20/06/11)

2020年に入ってクリープハイプ『愛す』のRE-MIXを手掛けるなど、アーティストやクリエイターにもジワジワとファンを広げている、若干20歳ヤナセジロウのソロプロジェクト、betcover!!(ベットカバー)

7月1日発売の2ndアルバムから『告白』が本日6/10から先行配信スタート。

今作は、betcover!!初のラブソングで、彼が紡ぎ出す、絵本のようにイメージを喚起させる素敵な言葉と憂いを帯びた心動かす言葉に溢れ、60年代の恋愛映画のように何ともロマンチックな気持ちにしてくれる、心も体も揺らす楽曲となっている。

またMUCIC VIDEOも公開。こちらは古き良き時代の特撮映画を彷彿させるような映像で、ヒロインに今後活躍が期待される若手女優・鎌田らい樹を起用。

相手役にはファンにはお馴染み、『異星人』のMVにも登場したロボット『テツロー』が再登場。

その才能で話題の映像監督Pennackyがつくる冒険活劇と切ないラブストーリーは要注目だ。

■2020年6月10日(水)先行配信「告白」
配信サイト: https://avex.lnk.to/kokuhaku
MUSIC VIDEO:

betcover!! / 告白(MUSIC VIDEO)

■アルバム情報
タイトル:告白
発売日:2020年7月1日(水)
レーベル:cutting edge
収録内容
[CD] 2形態共通

  1. NOBORU
  2. Tokyo
  3. こどもたち
  4. 告白
  5. さよこ
  6. 家庭のひかり
  7. 失踪
  8. Jungle
  9. さみしがりな星
  10. Love and Destroy
     全10曲収録

[DVD] CTCR-96001/Bのみ収録
・MUSIC VIDEO
・LIVE映像
 収録予定

■ライブ情報
2020年7月4日(土)
shibuya WWW
詳細後日発表

■betcover!!(ベットカバー)プロフィール:
ヤナセジロウのソロプロジェクト。
1999年生まれ、東京で風土を感じる多摩地区育ち。
幼い頃からEarth,Wind & Fireなどソウルミュージックを聴いて過ごし、大人びた音楽指向と環境、才能と表現の狭間で揺れ動きながら、中学にあがる頃には創作を始める。
若干16歳でコンテストを優勝、2017年12月にリリースした1st ep「high school!! ep.」,
2018年8月の2nd ep「サンダーボルトチェンソー」ではスペースシャワーTVやApple Music、Spotify他でヘビーローテーションなど次々と獲得。
2018年12月には両A面シングル「海豚少年/ゆめみちゃった」を配信限定リリース。それを持って2019年3月に初の単独公演「襲来!ジャングルビート’19」を渋谷TSUTAYA O-nestで開催。同年7月には才能、悩み、怒りを爆発させた1stアルバム「中学生」をavex/cutting edgeよりリリース。
曽我部恵一氏やクリープハイプなどへのRE-MIXも評判を呼び、20歳の奇才はじわじわと熱い支持を集める。
つまらないカテゴライズなど飛び超えた、本物が故の怒り、悲しみ、美しさ。繊細かつ音楽に対する誰にも負けない強い思い。悩める才能の覚醒を見届けて欲しい。
HP:https://www.betcover-jiroyanase.com
TW:https://twitter.com/betcover_tokyo

<記事提供:ジェイタメ