MACO、異例の4ヶ月連続配信リリース決定!9月28日オンラインライブも

(初出:20/09/17)

楽曲「桜の木の下」「3月9日」が、ABEMAオリジナルドラマ「僕だけが17歳の世界で」(第36回ATP賞テレビグランプリ【ドラマ部門奨励賞】受賞)に異例の2曲挿入歌に起用された、シンガーソングライターのMACO。

そのMACOが自身のSNSで、半年ぶりの新曲「夏風邪」を9月25日に配信リリースすることを発表した。新曲は、8月に恵比寿リキッドルームで開催したオンラインライブで初披露した楽曲で、発売を受けSNSには「ライブで聴いて忘れられなかった」「神曲のリリース待ってました」「ジャケ写がエモい」とコメントが殺到した。

また、この新曲を皮切りに異例の4ヶ月連続配信リリースも決定した。

MACOコメント:
【新曲「夏風邪」について】
”私は恋を、昔から風邪のようだなと感じることが多いんです。いきなりひくしなかなか治らなかったり。大事な人がいるのに急にあの人が輝いて見えたり、頭では理解していても理性ではどうにもならないのが恋ですよね。この曲は大切な人と憧れの人の間で揺れる気持ちを歌った曲です。いままでこういうテーマで曲を書いたことが無かったので、私の中でも新しい感覚に触れることができました。もう夏も終わって秋がくる季節だけど、この時期に夏の思い出を振り返ることって多いんじゃないかなぁと思います。夏風邪でみんなそれぞれの、色々な思い出を振り返りながら聴いてみてほしいです。9月25日の配信を楽しみにしていてください。”

【4ヵ月連続リリースについて】
”6月からEndless Love Tourと題して毎月オンラインライブをやってる中でこの状況下の中でもファンのみんなと離れていても繋がれていた感覚はあります。でもまたみんなに会える日はちゃんと来るのかな?という気持ちは一切消えないです。そういう不安や葛藤と向き合って、それを更にエネルギーに変えて、毎月曲を書いていました。4ヶ月連続リリースじゃ足りないほど、たくさん曲を作ってきたし今も作っています。私はラブソングを歌う歌い手です。みんなのことを勇気付けたりドキドキさせたり、みんなのエネルギーになりたいしそれを止めたくないです。いつでもフレッシュで良い曲を届けるために、4ヶ月連続リリースを決めました。過去作品を超えるつもりで作ってきた楽曲達なので4ヶ月もこの先も末長く付き合ってくれたら嬉しいです。”

さらに、6月から毎月続けてきたオンラインライブ「Endless Love Tour」第4弾が、”Secret Night”と題して今月9月28日21時から配信されることが決定、ライブチケットが9/16から発売開始された。

このライブはこれまで週末19時からやってきたライブを、平日のインスタライブなどが好評の21時からに変更。さらにシークレットゲストを迎えることになっており、話題を呼びそうだ。

今回のライブを前にMACOは、「ファンのみんなや、支えてくれているスタッフのみんなに感謝して歌います。どんなライブになるか妄想して待っていてほしいです」と語っている。

■MACO オンラインライブ「Endless Love Tour」第4弾:
”Secret Night”
配信日:2020年9月28日(月)
生配信日時:2020年9月28日21時~
配信プラットフォーム:
「ミクチャ」http://maco-concert.mixch.tv
「mahocast」http://www.mahocast.com/maco/live/5278
チケット料金:3520円(税込)
※チケットはオフィシャルHP(https://maco.futureartist.net/news/330478)チケット購入ページへのリンクよりお求めいただけます。

■MACO 新曲:
タイトル:『夏風邪』
配信日:2020年9月25日(金)
レーベル:Sony Music Labels

■MACO 直近作・『桜の木の下』:
配信日:2020年3月27日(金)
レーベル:Sony Music Labels
https://lnk.to/sakura_no_kinoshitaWN

■MACO Music Video:
「桜の木の下」
https://youtu.be/y-qfD1wQg9c
「3月9日」
https://youtu.be/3jGMylXbXtI
「恋蛍」
https://youtu.be/9Pjx0nYSjKI

■MACO プロフィール:
北海道函館市出身のシンガーソングライター。
2014年にメジャーデビュー。そのきっかけとなったテイラー・スウィフト『私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない~ We Are Never Ever Getting Back Together』の”テイラー公認”日本語カバーを筆頭に注目を集め、1st Album『FIRST KISS』はレコチョクで総合1位&オリコン週間ランキングTOP5を獲得、YouTubeの総再生回数は日本人アーティスト最速で1億回を超えるなどSNSを中心に話題を集める。2019年にSONYMUSICへの移籍を発表。現在放送中のAbemaTVドラマ“僕だけが17歳の世界で”には、レミオロメンの名曲『3月9日』のMACOによるカバー曲と、新曲『桜の木の下』が異例のダブル挿入歌として起用された。2020年9月から異例の4ヶ月連続新曲配信リリースが決定

■MACO オフィシャル:
Official site:https://maco.futureartist.net/
YouTube「MACO_CHANNEL」:https://www.youtube.com/channel/UCRDtHmpEIcCzZFMyE6fmyPw
LINE & Twitter:@maco_opc
Instagram:@maco___official

<記事提供:ジェイタメ