femme fatale ニューシングル「鼓動/ピューピル」リリースに合わせ渋谷ジャックイベントを実施!

(初出:21/04/04)

戦慄かなの・頓知気さきなによる実姉妹セルフプロデュースユニット「femme fatale」が、4/2にニューシングル「鼓動 / ピューピル」をCD配信ともにリリース。
リリースに伴って、3日、メンバー自らが「鼓動」の歌詞の冒頭にも登場する渋谷センター街に現れ、ゲリライベントを行った。
春休み中ということもあり、多くの人が集まるセンター街に、突然の本人登場で騒然とする中、戦慄かなの、頓知気さきなの両名は、今回のシングルジャケットをモチーフにしたステッカーを道行く人々にサンプリングし、一人一人に笑顔でシングルのプロモーションを行なった。

またすでにチェキ券付き限定チケットが完売、現在イープラスでの先行を行なっているが一般チケットも枚数が残りわずかとなっている5/9 Zepp Hanedaで開催されるfemme fataleワンマンライブ「ユートピア」。配信チケットは、4/10(土)10:00からの販売開始となる。
当日会場に来場できない方も、この機会に是非ライブでfemme fataleの世界を体験して欲しい。

【配信リンク「鼓動/ピューピル」】
https://orcd.co/femmefatale_heartbeat-pupi

【Music Video「鼓動」】

femme fatale「鼓動」MV

【CD】(2曲収録、1形態のみ、紙ジャケ)
発売日:2021年4月2日(金)

【ワンマンライブ】
femme fataleワンマンライブ「ユートピア」
日時:2021年5月9日(日)
op/st 16:00/17:00
会場:Zepp Haneda
先行発売イープラス
4月4日(日)18:00まで
URL:https://eplus.jp/femmefatale/

【femme fatale】とは…
戦慄かなの、頓知気さきなの実姉妹による、無所属の完全セルフプロデュースユニット。
2018年10月22日デビュー。
戦慄は初ライブの時点でZOCでの活動を既に始めており(2020年7月8日に卒業)、頓知気も2019年より「青春高校3年C組」(テレビ東京)にレギュラー出演していることからfemme fataleとしてのライブ出演は多くなかったが、2020年より2人でYouTubeやネットラジオ、TikTokを本格的に開始。
11月13日にはそれまで2年間の活動を総括して、MV・ライブですでに披露していた既存曲6曲を収録したミニアルバム「femme fatale」と、表題曲「安眠swimming」、YouTuberゆゆうた作曲、戦慄かなの作詞のコラボ楽曲「恥晒し(feat.ゆゆうた )」の新曲2曲を収録したシングルを2枚同時発売した。
リリースに合わせ11月1日の札幌公演を皮切りに、大阪、名古屋、福岡の4カ所でワンマンライブを開催。コロナ渦の中での開催ではあったが、毎回チケット応募数が販売枚数を大幅に上回り、全公演ソールドアウトとなった。
2021年4月2日には、サウンドプロデューサーに「水曜日のカンパネラ」のケンモチヒデフミを迎えたニューシングル「鼓動 / ピューピル」をリリース。
5月9日にはfemme fataleのキャリアで最大規模となるZepp Hanedaでのワンマンライブ開催も決定している。

・メンバー
戦慄 かなの(せんりつ かなの、1998年9月8日生まれ 姉)
可愛い担当
作詞・作曲・振り付け担当
元ZOCメンバー
フジテレビ「アウト×デラックス」レギュラー出演中

頓知気 さきな(とんちき さきな、2000年3月6日生まれ 妹)
もっと可愛い担当
衣装など担当
秋元康が楽曲を手がける青春高校3年C組アイドル部・ハイスクールベイビーのメンバーに加入。
メジャーデビューシングル「君のことをまだ何にも知らない」、2ndシングル「好きです」で2作連続でセンターを務める。

・公式HP/ファンクラブ
隠し子倶楽部 https://fuckin-femmefatale.jp

カメラマン:横山マサト
コスチューム:S.F sukoshifushigi

<記事提供:ジェイタメ