amazarashi EP「令和二年、雨天決行」緊急リリース決定!

(初出:20/11/13)

青森県在住の秋田ひろむを中心としたバンドamazarashiが、12月16日、EP「令和二年、雨天決行」をリリースすることが決定した。

EP「令和二年、雨天決行」には、今年6月に開催された「朗読演奏実験空間 新言語秩序ver1.01」の際、弾き語りで披露された「令和二年」を始め、「馬鹿騒ぎはもう終わり」「世界の解像度」など5 曲の新曲が収録される。

さらに初回限定生産盤には、弾き語りで未発表曲の「積み木」、インディーズ時代の楽曲「東京」を含む全8曲が収録されるのに加え、秋田ひろむがこれまでリリースされた全てのライブ映像作品よりセレクトし、各タイトルに当時の気持ちをポエトリーリーディングで紡いだ「amazarashi LIVE selection 2012 ~ 2019」の映像が90分を超える尺で収録される。

また初回限定盤、通常盤のジャケットに加え、新アー写のアートワークも公開された。

■リリース情報:
amazarashi NEW EP「令和二年、雨天決行」
2020.12.16 Release.
https://smar.lnk.to/u4QcO7

※初回生産限定盤
[CD+DVD+ステッカーセット]
価格:2,800円+税 / 品番:3990 ~ 3992
CD(DISC1)
1 令和二年
2 世界の解像度
3 太陽の羽化
4 馬鹿騒ぎはもう終わり
5 曇天
6 令和二年 acoustic version
7 積み木 acoustic version
8 東京 acoustic version
DVD(DISC2) 
amazarashi LIVE selection 2012 ~ 2019
~「0.7」~
空っぽの空に潰される
カルマ
~「あまざらし 千分の一夜物語 スターライト」~
古いSF 映画
スターライト
~「amazarashi Live Tour 2016 世界分岐二〇一六」~
収束
季節は次々死んでいく
しらふ
~「amazarashi 360° LIVE「虚無病」」~
虚無病
僕が死のうと思ったのは
~「amazarashi LIVE「理論武装解除」」~
フィロソフィー
悲しみ一つも残さないで
~「amazarashi LIVE「朗読演奏実験空間『新言語秩序』」~
ワードプロセッサー
リビングデッド
独白
~「amazarashi Live Tour 2019 未来になれなかった全ての夜に」~
命にふさわしい
未来になれなかったあの夜に

※通常盤
価格:1,800円+税 / 品番:AICL-3993
[CD]
1 令和二年
2 世界の解像度
3 太陽の羽化
4 馬鹿騒ぎはもう終わり
5 曇天

■amazarashi Profile:
青森県在住の秋田ひろむを中心としたバンド。
日常に降りかかる悲しみや苦しみを雨に例え、僕らは雨曝だが「それでも」というところから名づけられたこのバンドは、「アンチニヒリズム」をコンセプトに掲げ、絶望の中から希望を見出す辛辣な詩世界を持ち、ライブではステージ前にスクリーンが張られタイポグラフィーや映像が映し出される独自のスタイルを展開する。
Official web: http://www.amazarashi.com/

<記事提供:ジェイタメ