菅田将暉 新曲「星を仰ぐ」MV本日公開! 2/21初オンラインライブチケット販売開始!

(初出:21/02/03)

2017年から本格的に音楽活動を開始し、音楽アーティストとしても注目される菅田将暉。先日配信開始となった新曲「星を仰ぐ」のミュージックビデオが本日、YouTubeにて公開となった。

監督を務めたのは「キスだけで feat. あいみょん」のMV監督や、菅田将暉の初監督作品となった短編映像「クローバー」にて監督補佐を務めた山田健人。「菅田くんとの撮影はいつも幻想的で心躍ります。君と世界が終わる日に観てほしい作品です。」と語っている。

冷たい空の下で、切なく輝く美しいライティングとともに菅田が飾らずに、でも大切に楽曲を歌い上げる姿が印象的なミュージックビデオ。

■菅田将暉コメント
「星を仰ぐ」という楽曲のMV撮影なのに
吹き荒ぶ風となかなか止まない雨。
凍えそうになりながら空を見上げていました。
それでも監督の山田健人をはじめ
チームのみんなの熱量がガシガシ伝わってきたので
その中に身を委ねるだけの居心地のいい時間でした。
今いろんなことを闘わねばならない日々。
心も体も疲弊している人がたくさんいると思います。
束の間でも座って寄り掛かって一息つけた、そんな時
気楽に見られる映像で在れたら。

■菅田将暉「星を仰ぐ」ミュージックビデオ

新曲「星を仰ぐ」は日本テレビ系日曜ドラマ『君と世界が終わる日に』主題歌で、楽曲の作詞作曲を手掛けているのは、弱冠20歳の新世代クリエイターMega Shinnosuke。

■楽曲情報:
「星を仰ぐ」
配信URL:https://erj.lnk.to/4zUb69
作詞・作曲:Mega Shinnosuke
編曲:近藤隆史・立崎優介・田中ユウスケ
《タイアップ》日本テレビ×Hulu共同製作ドラマ『君と世界が終わる日に』主題歌

また、本日より2021年2月21日(日)に開催する初のオンラインライブ『菅田将暉 LIVE STREAMING 20210221』のチケット販売が開始となった。初のアコースティック編成でのパフォーマンスであり、この日は菅田の誕生日というメモリアルなライブとなるので、是非チェックして欲しい。TOPCOAT LAND会員限定チケットは、ライブパート後にアフタートークも生配信する。

■オンラインライブ概要:
『菅田将暉 LIVE STREAMING 20210221』
【配信日時】 2021年2月21日(日) サイトオープン 19:30/スタート 20:00(予定)
【チケット価格】
TOPCOAT LAND 会員限定チケット:4,000円(税込)
一般チケット:3,000円(税込)
チケット購入はこちら:
https://stagecrowd.live/sudamasaki20210221/
配信プラットフォーム「Stagecrowd」の推奨環境など:
https://stagecrowd.live/faq/

■菅田将暉 プロフィール:
1993年2月21日大阪府生まれ。2009年『仮面ライダーW』でデビュー。
『共喰い』で第37回日本アカデミー賞新人俳優賞、『あゝ、荒野』で第41回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞などを受賞。同作により2017年度の映画賞を総なめし、若手実力派俳優として多方面で活動中。また、同年の活躍が評価され第68回 芸術選奨映画部門 文部科学大臣新人賞を受賞した。2017年から音楽活動を開始し、シングル「見たこともない景色」でデビュー後、「さよならエレジー」はLINE MUSICで2018年年間ランキング1位を獲得。2019年5月リリースの「まちがいさがし」は各所配信ストアにて1位を席巻し、オリコン週間デジタルシングルランキングで自身初の3週連続1位を獲得。音楽アーティストとしても大きな注目を集めている。2019年1月期日本テレビ系ドラマ「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」に主演。現在、映画「糸」、「浅田家!」、「花束みたいな恋をした」が公開中。今後の待機作品には、「キネマの神様」、「キャラクター」、「CUBE」がある。

■菅田将暉 OFFICIAL HP:https://www.topcoat.co.jp/artist/suda-masaki/
■菅田将暉 音楽OFFICIAL HP:https://sudamasaki-music.com/

<記事提供:ジェイタメ