梶原岳人デビューシングル「A Walk」リリース!

(初出:20/11/26)

梶原岳人のデビューシングル『A Walk』が11月25日(水)リリースされた。23日には先行配信を行ったが、moraアルバムデイリーランキングでは4位を獲得しており、注目度の高さが伺える。

梶原岳人は、2017年に声優デビュー。以降、新人ながらテレビアニメ『ブラッククローバー』やTVアニメ『炎炎ノ消防隊』の主役を射止め、2020年には第14回声優アワード新人男優賞を受賞。11月25日発売のデビューシングル「A Walk」でアーティストデビューが決定し、自身が主役を務めるテレビアニメ『ブラッククローバー』のEDテーマに抜擢。持ち前の歌唱力の高さが話題となっている。

発売された「A Walk」は”音楽でしか表現できない感情や伝えたいたくさんのこと、いまの自分にしか出せないものを、聴いてくださる方々に届けられるようにしたい”という 梶原本人の想いと熱量を反映していく為に、歌詞の細かいニュアンスや方向性など梶原岳人本人も楽曲制作に参加し、製作陣と話し合いを重ねて制作された楽曲となっている。また、初回生産限定特別盤・初回生産限定盤には同曲のMVとそのメイキングが収録されており、普段とは違う”アーティスト・梶原岳人”の一面を垣間見ることができる。

梶原本人の希望により自ら作詞を行ったカップリング曲「橙(読み:だいだい)」は、アーティストとしての梶原岳人の声の魅力と存在感が感じられるミディアムチューンでノスタルジックな気持ちにさせてくれる楽曲となっており、いち早く聞いたファンからはその音楽性の高さと世界観に絶賛の声が上がっている。

また、トレーラー映像にて冒頭部分が公開されていた初回限定生産特別盤のみに収録のボイスドラマ「橙色の風 -Voice Drama-」の全貌も明らかとなった。「橙」の歌詞を元に制作され、楽曲のみでは描ききれなかった細かな部分やストーリーを補完する内容になっており、ストーリーがどのように展開されていくのか、ラストはどうなるのか、是非チェックして欲しい。

なおデビューシングル『A Walk』のリリースを記念して初回生産限定特別盤、初回生産限定盤に、直筆サインが入ったディスク100枚(各形態50枚)をランダム封入されているサプライズ施策や、一部対象店舗では店頭施策も決まっており、そちらもチェックしたい。

■リリース記念詳細:
https://avex.jp/kajiwaragakuto/news/detail.php?id=1087506

29日にはオンライントーク&ミニライブの開催が決定しており、そこで「A Walk」初パフォーマンスとなる。視聴券もイベント当日15時まで発売中。アーカイブ配信は無い為、貴重な初パフォーマンスを是非リアルタイムでチェックしてほしい。また12月にもオンラインイベントが決定。こちらは抽選となっており、当選者はオンライン上で本人と話せる内容となっている。

■イベント詳細:
https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventBundleCd=b2066815
https://avex.jp/kajiwaragakuto/news/detail.php?id=1086404

<梶原岳人リリース情報>
デビューシングル『A Walk』2020年11月25日(水)発売

【初回生産限定特別盤】
<CD+DVD,ボイスドラマ>
M-1 A Walk
M-2 橙
M-3 橙色の風 -Voice Drama-
M-4 A Walk (Instrumental)
M-5 橙 (Instrumental)
<DVD>
①「A Walk」Music Video
②「A Walk」Making Video

【初回生産限定盤】
<CD+DVD>
M-1 A Walk
M-2 橙
M-3 A Walk (Instrumental)
M-4 橙 (Instrumental)
<DVD>
①「A Walk」Music Video
②「A Walk」Making Video

【通常盤】
<CD ONLY>
M-1 A Walk
M-2 橙
M-3 A Walk (Instrumental)
M-4 橙 (Instrumental)

■購入リンク
https://avex.lnk.to/GK_A_Walk

■「A Walk」Music Video

梶原岳人 / 『A Walk』(official music video)

■オフィシャルHP
https://avex.jp/kajiwaragakuto/

<記事提供:ジェイタメ