平均年齢20歳”SHAKY”が1年半ぶりに新曲配信!今夜ラジオで初披露!

スポンサーリンク

(初出:21/07/24)

福岡を拠点に活動中の平均年齢20歳のバンド、SHAKY(シェイキー)の新曲「Drawing」が、8月25日(水)に配信リリースされる。

「Drawing」は、「silhouette」に続き5曲目となるシングル。SHAKYにとって、約1年半ぶりの新曲リリースだ。

これまで経験してきたこと、そしてこれからの未来を想像するように作られた楽曲は、今までとは一味違う魂がこもった深みを感じられる。

ソウルフルで壮大なサウンドでありながら、何故か近くに寄り添ってくれる不思議な雰囲気を放つ今作は、10代が運営するレーベル”ARIAS”から配信。SHAKYの次なるステージを感じさせるクリエイティブとなっている。

そして7月24日(土)の21時より、SHAKYが月に一回DJを務める番組、LOVE FM「フクオカコレクティブ・ラジオ」にて、その新曲「Drawing」がラジオ初オンエアされることが決定。こちらも聴き逃せない。

久しぶりに動き出すSHAKYの今後のクリエイティブに注目してほしい。

■リリース情報:
配信シングル「Drawing」
https://lnk.to/Drawing
2021年8月25日(水)配信

■ラジオO.A.番組情報:
2021年7月24日(土)21:00~22:00放送
LOVE FM「フクオカコレクティブ・ラジオ」(毎週土曜日21:00?22:00)
https://lovefm.co.jp/fukuoka_collective_radio/programs/more

■Biography:
2018年高校生の頃、福岡市を拠点に結成されたソウルバンドSHAKY。
シンガーソングライターのコ太朗が始めた10代レーベル”ARIAS”から第一弾として配信された「closer」が初シングルにも関わらず地元カレッジチャートや各種配信サービスのプレイリストにランクインする。二曲目となる楽曲「Tongue」は三代目 J Soul Brothersの登坂広臣のインスタライブで流れるなど、じわりじわりと話題を生んでいる。
メンバーは2020年からBass:S0.(21) Vocal:来海(20) Drums:Asahi Ogawa(19) Piano:風太(18)の四人体制で現在活動中。
▽Twitter:
https://twitter.com/shaky_official
YouTube:
https://www.youtube.com/channel/UCNh3zL2GqW49IoEpQ84GrYA

<記事提供:ジェイタメ

タイトルとURLをコピーしました