三代目JSB「Welcome to TOKYO」が中国で大ヒット映画「唐人街探案3」の挿入歌で話題

(初出:21/02/17)

中国全土で公開から1週間足らずで興行収入が既に32億元(約523億円)超えを記録中の映画「唐人街探案3」に三代目 J SOUL BROTHERSの「Welcome to TOKYO」が挿入歌として起用され、中国でも話題に。

中国主要音楽配信サービスNetEase Cloud MusicではJ-POPランキング Weekly で首位に、急上昇ランキングでも2位を記録。

また、中国版Twitter“微博(weibo)”でも映画を観たユーザーから「楽曲が頭から離れない」「中毒性がある」「映画観て気になった」「かっこいい曲」など様々な感想が寄せられている。

今後も映画のモンスター級ヒットとともに楽曲が中国でどのような広がりを見せるか期待だ。

【映画「唐人街探案3」】
チェン・スーチェンが監督と脚本を担当する「僕はチャイナタウンの名探偵」シリーズ。ワン・バオチャン演じる唐仁とリウ・ハオラン演じる秦風の探偵コンビが、事件を解決していくさまを描く物語。シリーズ3作目となる本作では、東京が舞台に。ワン・バオチャンとリウ・ハオランのほか、日本からは妻夫木聡、長澤まさみ、染谷将太、鈴木保奈美、浅野忠信、三浦友和、六平直政らが出演でも話題。

三代目 J SOUL BROTHERS 「Welcome to TOKYO」Music Video

三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE / Welcome to TOKYO

<記事提供:ジェイタメ