チャラン・ポ・ランタン、7月14日発売新曲「旅立讃歌」ジャケット写真解禁!

スポンサーリンク

(初出:21/06/11)

唄とアコーディオンの姉妹ユニット、チャラン・ポ・ランタンが2021年7月14日にリリースする新曲「旅立讃歌」のジャケット写真を公開した。

チャラン・ポ・ランタンと言えば、寒色と暖色を上手く融合させた色鮮やかで個性的なジャケット写真を展開している印象が強いが、本作のビジュアルは初のモノクロ。

シンプルさ漂う色彩に、華やかなヘアアレンジと衣装デザインによって個性が際立つ、本人プロデュース作品となっている。

今作には、新曲「旅立讃歌」に加え、「空中ブランコ乗りのマリー」「千秋楽」の過去曲2曲をセルフカバーした全3曲を収録。

また、DVD/Blu-rayには昨年11月に東京キネマ倶楽部で実施された「本当は貴方たちの前で演奏したかったライブ2020」を収録。

さらにBlu-rayには、昨年8月に行われた初配信ライブ「8週連続配信リリース完走記念生配信!「その8曲歌いますライブ!」」も収録され、ボリュームたっぷりな内容となっている。

また「旅立讃歌」リリース週末の結成日7月17日には、東京キネマ倶楽部にて『8ヶ月連続ライヴ企画 毎月が記念日スペシャル 最終回!「チャラン・ポ・ランタン12周年スペシャル」』を有観客+配信ライブにて実施予定、さらにリリースイベントも多数予定されている。詳しくはチャラン・ポ・ランタン公式サイトをチェック。

■商品詳細:
アーティスト: チャラン・ポ・ランタン
タイトル:旅立讃歌
発売日:2021年7月14日(水)
予約はこちら:
https://avex.lnk.to/tabidachi

■チャラン・ポ・ランタン プロフィール:
もも(唄/ 平成生まれの妹)と小春(アコーディオン/ 昭和生まれの姉)による姉妹ユニット。2009年に結成、2014年にエイベックスよりメジャーデビュー。
バルカン音楽、シャンソンなどをベースに、あらゆるジャンルの音楽を取り入れた無国籍のサウンドや、サーカス風の独特な世界観で日本のみならず、海外でも活動の範囲を広める。
チャラン・ポ・ランタンとしての活動のほか、映画/ドラマへの楽曲提供、演技・CM・声優・イラスト・執筆など活動の範囲は多岐に渡る。
▽チャラン・ポ・ランタン公式サイト
https://www.charanporantan.net/
▽チャラン・ポ・ランタンYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC0gOWBkEuF4EF3XAi-iA-nQ

<記事提供:ジェイタメ

タイトルとURLをコピーしました